2010年01月29日

意味がわからない昭和語ランキング。

1位 キモサベ
意味:信頼できる友人

2位 可取り専攻
意味:合格さえすればいいという考え方

3位 ウニる
意味:頭が混乱する

4位 BG
意味:ビジネスガールの略

5位 カイワレ族
意味:管理社会の中でしか生きられない中・高生のこと

6位 ベルサッサ
意味:「ベルが鳴るとさっさと帰ってしまう」の略

7位 ビフォア9
意味:出勤時間を自己啓発のために使おうという考え方

8位 ミツバチ族
意味:バイクで北海道に渡り、ツーリングをする人たちのこと

9位  ロンタイ
意味:ロングタイトスカートの略

10位 ワンコン
意味:ワンレン(ストレートで長めの髪)
ボディコン(胸から腰のボディラインを強調した服)の合成語

                         (goo調べ)

ほんとに解らない!
秋田は全部使った事ないです。オホホ。



banner_03.gif




posted by akita at 10:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ●日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もさっぱりわかりませんでした(゜∀゜;ノ)ノ

きいたことない言葉ばかりです(笑)

時代とはすごいものですね(=_=)
Posted by 花蓮 at 2010年01月31日 11:20
ほんとです。

時代は凄すぎです。

今の流行語も20年後「意味がわからない」と

言われるんですねぇ〜きっと。

「KY」は大丈夫かな。
Posted by 花蓮様へ  akita at 2010年02月01日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。